ボディセンスの評判|SNSなどで触れられないある3つの真実

@開封済みでもOK!『20日間の返金保証付き』の安心

ただでさえ香水って価格が高いですし、売ってる場所も怪しい・嘘くさい所に置いてあるケースもあります。
そんな中、ボディセンスはそういった香水と違って、価格の大幅な割引に加えて20日間の返金保証に対応してくれます。
しかも、初回で解約OKというビックリ親切な仕組み…
キャンペーンという事もあってそんな大盤振る舞いなんでしょうが、これなら最悪効果なしでも金額的に大損しませんし、助かりますね。

 

実は、以前はそもそも香水というものにあまり興味がなくて(マスキング効果とかでごまかすし)、敬遠しがちでした。
ドンキホーテなどの実店舗でもよく見かけましたが「クッサ!」と強い匂いがかえって気持ち悪くなる事もありましたし、そういうものだと思っていたんです。
ですが、この練り香水であるボディセンスは、フェロモンに訴えかけるブースター香水とちょっとジャンルが違います。
そこが、個人的に惹かれるポイントでもありました。

A自分に自信を持つ事=効果を実感する事に繋がる

ボディセンスを使う=モテる…だったら良いんですが、当然ながら髪の毛ボサボサ、ヒゲもっさり、何も整えていないのに
「ありのままの自分を好きになって…!」なんて言っても女性は振り向きません。
使えば効果を感じるわけじゃなく、フェロモンを加速させるためにも、見た目・身だしなみを整える事も大事です。
自分に自信を持つためにも、ボディセンスに加えてファッションを見直してみるとか、散髪に行って髪の毛を整えて身だしなみをビシッとする事も大切ですよ。
仮に、ボディセンスの力が本物だとしても、自分のふるまい一つで嘘臭い・怪しい商品へと格落ちしてしまいます…

B『株式会社ソシア』という会社の歴史は意外と長い…!

実は意外な事に、株式会社ソシアというメーカーの歴史は長いんです。
元は、1989年から始まり、名前は『株式会社日武会』となっていて、現在の2020年からすれば、およそ30年近くこの会社がある事になります。
機能性・効果のある『医薬品製造販売』をしていたり、機能性食品・薬用化粧品など幅広く手掛けていますし、長い間培ってきた知識・ノウハウ・技術がすべてボディセンスに集約されているといっても過言じゃありません。
市販はされておらず通販限定ですし、あまり知名度も高くはないようなので、知らない方からすると評価しにくく、販売店の顏も見えず不安に感じるかもしれません。
ですが、個人的には市販のドンキホーテやロフト、イトーヨーカドーなどで販売しているよくわからないメーカーの香水よりはよっぽど頼りになると感じます。
公式サイトでは、ほかにもいろんな商品の取り扱いもあり、モテる為だけの製品じゃなく、歯のホワイトニングや筋肉増量のプロテインなどの販売もあります。

だからこそ口コミで評判が良い!【楽天・amazon・Yahoo!ショッピングなど】

こういった3つのポイントがあるからこそ、ソシアの扱うボディセンスは高い評価を得られているんだと思います。
楽天・amazon・Yahoo!ショッピングなどでも高い評価はすでにいくつもあり、公式の出張店もありますが、しっかりと口コミではメリット・デメリットも含めて語られています。
ちなみに、どんな匂いかですが、ムスクの香りがやさしめに広がるイメージです。
価格は人によってお得とも損とも書かれている事がありますが、個人的には最近購入したときにルーレットで当たりが出て半額近い価格になった事もあり、損には感じませんでした。
また、塗り方・使い方もしっかり正しくやれば1カ月近くは持つので、コスパが悪いとも感じません。
ただ、売ってる場所が通販のみで、質問したい事も電話や問い合わせフォームからで、直接スタッフさんなどとお会いできないのが残念です…

怪しい・嘘くさい→信じられると感じ購入【ルーレットでの当たりが!】

使ってみた方からすれば、使ってもいないのに言いたい放題書く方の口コミこそアテにできないと感じますね。
もちろん、僕も当初は、調べた時にブログやSNSの書き込みで怪しいし嘘っぽい情報もあって本当かな?と疑問に思っていましたが、商品自体の質もよかったです。
ちなみに、知恵袋などですと罵詈雑言の嵐、まともな方の口コミが少なく情報量としては微妙なので、あまりアテにしませんでした。
まぁ、1カ月で容量8gを使うというのは人によっては少なすぎるし、価格的に損だと感じるかもしれませんが…
ただ、きちんと計算された成分の配合バランスが優れていていますし、不満に感じる価格についてはルーレットキャンペーンで当たれば最大半額近くで手に入れるお得な購入も可能です(公式の特設サイトのみ)。
ちなみに、返金保証や割引の件は、ネットで調べてもまったくでてきませんでした。
調べると出てくるのは、公式の販売店(ソシア)でも書かれているような持続時間(2時間前後ほど)、支払い方法(後払いやクレジットなど)といった当たり前の情報です。
そういったムダな情報に踊らされましたが、最終的にボディセンスを始めてみて良かったです。